読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【負荷テストツール】JMeaterさわってみた

JMeter使ってみた。

以下を参考にさせていただいた。

JMeter | TECHSCORE(テックスコア)

自分でも軽くまとめてみる

JMeterとは

非常に高機能な、GUIベースのクラサバ用負荷ツール。 HTTP関連の機能が充実している。(TCPFTPなどもあるらしい)

使い道など

  • HTTPリクエストの負荷およびレスポンス・スループット測定(グラフ化)
  • 無限ループにして負荷をかける
  • ランダムや条件分岐を取り入れて、ある程度のランダム性を再現

良いと思ったところ

  • テスト構成をすべて拡張子jmxXMLファイルに保存する。
    • jmxを渡すだけで、テストの再現が可能。
    • テンプレート化も容易
  • GUIのグラフが非常に分かりやすい
  • Java製。プラットフォーム不問。
  • CUIでも使用可。結果ファイルは、CSVXMLで取得可能。
  • 変数やif、繰り返しなど、プログラム的な挙動が組める。

いまいちだと思ったところ

  • ちょっとこみいったことをしようとすると、すぐ職人的になる。
    • 例えば大量の接続先やURLをパターン網羅しようとする場合は、jmxファイルを生成するツールを作ったりとかJMeterのProxyでなんとかならないか検討してみるなど、使い方はなるべくシンプル(かつパターン的)に抑えると後の功になるかもしれない。
  • 複数人またいでフレキシブルな運用しようとすると破綻が見える。
    • せっかくテンプレート化できる仕組みがあるのだから、手順もセットでしっかりとワンセット作って横展開するみたいな運用しておきたいかも。